休職

休職

私傷病のためにしばらく休職をしたい場合、それができるかどうかは、雇用契約や就業規則の内容によります。

自分が勤める会社で休業させてもらえるか判断できない場合、就業規則では休業が認められるはずであるのに使用者から休職することを拒否されたような場合、逆に使用者から休職を命じられてしまった場合等、「休職」に関することで悩んでいるときは、ベリーベスト法律事務所の弁護士にご相談ください。

「休職するなら会社を辞めろ」というような退職勧奨や解雇をされそうなときは、「不当解雇・退職勧奨専門サイト」をご覧ください。

ご相談費用について

5000円/30分・税抜

  • ※有料相談です
  • ※初回相談より上記費用を頂戴いたします
  • 残業代請求
  • 不当解雇
    退職勧奨
  • 労働災害
  • 在職強要

上記の4分野以外の労働問題に関しては、無料相談は行っておりません。

詳しくは、費用ページをご覧ください。

PAGE TOP