【重要】労働だけの特殊なお知らせを掲載します。本番前に非表示対応
労働問題にお悩みの方へ
お早めに弁護士に
ご相談を!
弁護士数
約340名
全国対応
電話相談
※1
土日祝・夜間
個別相談
※2
  • ※1 内容により電話相談ができない場合もございます
  • ※2 状況により対応ができない場合もございます

費用

残業代請求の相談は
何度でも無料!
不当解雇の相談は
初回60分相談無料
  • 残業代請求・不当解雇以外のご相談の場合、内容によっては有料相談となる場合もございます。
    詳しくは費用ページをご覧ください。
費用一覧はこちら

残業代請求のご相談

残業代請求のご相談は
何度でも相談無料!

こんなお悩みありませんか?
  • 残業をしているが、
    残業代が支払われない
  • 残業代請求をしたいが、
    自分で会社に請求するのは不安

不当解雇のご相談

不当解雇・退職勧奨のご相談は
初回60分 相談無料

こんなお悩みありませんか?
  • 突然、会社をクビになった
    リストラにあった
  • 試用期間中に解雇された

ベリーベストの実績

これだけ多くの
労働問題を解決!
これだけ多くの労働問題を解決!
解決件数
7325
和解等の解決金額
108億1943万7201円
  • 労働問題の解決実績の集計期間:2011年1月~2022年8月末日現在
  • 上記の解決実績、解決金額は、残業代・不当解雇・労働災害等、当事務所で解決した労働問題全体の累計数となります。
  • 労働問題の解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。

相談しやすい4つの理由

  • REASON
    1
    どんな方でも相談OK!
    どんな方でも相談OK!
    • どんな職業・職種の方でも対象
    • 証拠の集め方から弁護士がアドバイス

    まずは、現在のお悩み・状況をお聞かせください。お客様の状況に応じて、証拠の集め方から弁護士がサポートします。

  • REASON
    2
    拠点・弁護士数が多い!
    拠点・弁護士数が多い!
    • 全国拠点数61拠点
    • 所属弁護士数約340名

    全国の主要都市に拠点があります。また弁護士の多さもべリーベストの強みです。チームでノウハウを共有しているので、様々な問題に対応できます。

  • REASON
    3
    自宅相談・夜間相談
    自宅相談・夜間相談
    • 電話相談
    • オンライン相談

    電話・オンラインでのご相談にも対応しています。地方にお住まいの方でも対応可能です。

    • ご相談の内容により、電話でのご相談はお受けできず、ご来所が必要な場合や、オンラインでのご相談が必要な場合があります。
    自宅相談のご案内
    自宅相談・夜間相談

    「平日や日中は仕事で相談できない」という方でも、できる限り、お客様のご都合に合わせてご相談を承ります。

    • 土日祝・夜間のご相談は、お問い合わせの状況によっては難しい場合もございます。
  • REASON
    4
    外国人労働者・外資系
    にも対応
    外国人労働者・外資系にも対応

    米国弁護士、中国弁護士等も所属。
    日本在住の外国人労働者・外資系企業にお勤めの方の労働問題にも対応しています。

    Japan, US, and PRC Lawyers
    We are able to help in numerous cases for foreign workers and employees of foreign (affiliated) company. We welcome cases such as illegal dismissal, lay-off, and other employment troubles.

    主な対応言語
    Supported languages

    ・英語(English)・中国語(简体中文/繁體中文)

    • 相手方の居住地、使用言語等により、ご相談料が有料となる可能性がございます。
    • A consultation fee may be charged depending on the circumstances, such as where the other party lives or what language the other party uses.

相談するか迷っている方へ

相談するメリットは? どんな法律事務所? こんな場合はどうなるの? 相談するメリットは? どんな法律事務所? こんな場合はどうなるの?

相談するべき?
迷った時のチェックリスト

  • 毎日、長時間労働をしているのに、残業代をもらっていない
  • 辞めさせられるような理由がないのに、退職を求められている
  • 「退職合意書」にサインするように求められた、会社に一方的に解雇された
  • 会社での労災保険給付申請手続きをなかなか行ってもらえない、補償が十分か不安
  • 業績が悪化したわけでもないのに、会社から突然、不当に賃金を引き下げられた
  • 上司や同僚から、パワハラ、セクハラ、職場いじめ・嫌がらせ等を受けて、業務に支障が出る等の被害が出ている
1つでもあてはまった方は
早めのご相談がオススメ!

弁護士コラム

労働問題を弁護士がプロの目線から解説します

弁護士コラム一覧はこちら

動画でわかる!労働問題

残業代請求に関する動画

不当解雇に関する動画

出演
YouTuber:弁護士 久保田 康介
労働問題チーム:弁護士 松井 剛
動画一覧・チャンネル登録