弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士榊原 敬太 Keita Sakakibara

弁護士 榊原 敬太
  • 弁護士会 鹿児島県弁護士会
  • 対応言語 日本語

経歴

  • 向上高校 卒業
  • 中央大学法学部法律学科 卒業
  • 中央大学法科大学院 終了
  • 司法試験 合格
  • 最高裁判所司法研修所(東京地方裁判所配属) 修了
  • ベリーベスト法律事務所 入所

取り扱い分野

  • 一般民事
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 刑事弁護・少年事件
  • 債務整理・過払い金請求
  • B型肝炎訴訟
  • アスベスト訴訟
  • 遺産相続
  • 労働問題
  • 労働災害
  • 債権回収
  • 削除請求
  • 一般企業法務
  • 契約法務
  • 不動産
  • 建物明渡訴訟

メッセージ

皆様初めまして。弁護士の榊原 敬太と申します。 

私は高校生の頃から、法律問題は日常社会生活のありとあらゆる場面で起こり得るものであると感じ、世の中で生じた法的紛争を解決する能力に惹かれるようになり、法学部へ進学いたしました。

大学へ進学したての頃、身近で土地関係の法的紛争に直面したことから、市役所の無料法律相談に行きました。その際に、弁護士への相談に敷居の高さを感じたことから、私自身、人々がより身近に感じられ親近感を持っていただけるような弁護士になろうと決意致しました。

私自身も、学生時代に身近で法律問題に直面した経験がございますので、法律問題に直面されたお客様の抱えられる不安や悩みを一日でも早く解消したいと強く思っております。

法律事務所で弁護士に相談をするということは日常頻繁にあるものではなく、「何をどのように聞いたら良いか分からない」と考えておられるお客様は多いと思いますが、誠心誠意対応いたしますので、法的な問題で何かお悩み事がございましたら、一度お気軽にご相談いただければと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

仕事をする上で心がけていること

  • 私が相談にあたり心がけていることは、お客様と同じ目線に立ち、お客者様の抱える不安な状況を受け止め、それをどのように解決していくべきかという問題意識をお客様と一緒に共有することです。そのためには、弁護士としてしっかりとお客様に情報提供をし、分かり易い説明をすることが重要であると考えております。
TOPへ