弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士酒井 将 Susumu Sakai

弁護士 酒井 将
  • 弁護士会 東京弁護士会
  • 対応言語 日本語

経歴

  • 1995年 03月 慶應義塾高等学校 卒業
  • 1999年 03月 慶応義塾大学法学部法律学科 卒業
  • 2000年 11月 司法試験合格
  • 2002年 09月 最高裁判所司法研修所(札幌地方裁判所配属) 修了
  • 2005年 07月 弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027)共同創業 代表取締役副社長 就任
  • 2006年 05月 法律事務所オーセンス 開設
  • 2010年 04月 弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027)代表取締役副社長 退任
  • 2010年 12月 弁護士法人ベリーベスト法律事務所 開設

ご挨拶

15年くらい前、私がまだ新人弁護士だった頃、弁護士会の法律相談担当をしていたことがありました。
法律相談では、遅れたタイミングで相談に来られる方が多い印象でした。医療に例えると、風邪の段階ではなくて、こじらせて肺炎になってしまってから、ようやく診察を受けに来るようなものです。たとえば、会社から退職を迫られ、不本意だったが、人事部長から「退職合意書にサインをすれば、退職金を出してやる。」と言われ、サインしてしまったものの、後になってやはり納得がいかずに相談に来られるというようなケースです。一般的に言って、いったん退職合意書にサインしてしまうと、それを後で覆すには相当な困難が伴います。やはり、サインする前に、事前に弁護士に相談して対処すべきです。
しかし、当時の弁護士というのは、身近な存在でないイメージがあり、また、当時は、飛び込み客の相談を受けてくれる弁護士は少なく、弁護士会の法律相談も平日の日中しか開催していないことが多かったりしたため、タイムリーに弁護士に相談できる環境が整っていませんでした。

そこで私は、「もっと弁護士を身近な存在にしたい。」「弁護士にもっと気軽に相談できるようにしたい。」「弁護士が少ない地域など、全国どこからでも、いつでも相談できるようにしたい。」という思いで、インターネットで弁護士を探したり、相談できるウェブサイト「弁護士ドットコム」を2005年にオープンしました。
2010年に私は運営から退きましたが、弁護士ドットコムは、その後、2014年に東証マザーズに株式上場し、現在では、全国の弁護士の3人に1人が登録し、1カ月に1万件近い法律相談が寄せられるプラットフォームに成長しており、私は、かつての思いを実現することができました。

弁護士ドットコムの運営を退いた2010年から、私は、現在代表を務める弁護士法人ベリーベスト法律事務所にて、引き続き、「全国のたくさんの人々に質の高いリーガルサービスを提供したい。」との思いで、弁護士業務に従事しています。
弁護士ドットコムの運営により、多少なりとも、弁護士を身近な存在にすることは実現できました。しかし、やはり、自分自身が弁護士である以上、自分たちの力で、直接、質の高いサービスをお客様に提供したいという思いが強くなり、日本一の法律事務所を創り上げようとの思いで、弁護士法人ベリーベスト法律事務所を経営しています。ベリーベストの意味は、「一生懸命」「精一杯」という意味と、「最高の」という意味を合わせもちます。お客様からの依頼事項に「一生懸命」「精一杯」向き合い、その結果として、お客様から「最高の」パートナーと思っていただきたい、そういう思いで、所員一同、日々研鑽を積んでおります。

弁護士法人ベリーベスト法律事務所では、個人のお客様の案件では、分野別に、法人のお客様の案件では、業種別に、それぞれ専門部署を立ち上げ、それぞれのお客様のそれぞれの依頼事項に応じて、専門性の高いサービスを提供できる体制を整えております。また、国際法務や会計、税務、労務、知的財産、登記、各種許認可など、弁護士のほかにも、外国弁護士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、弁理士、司法書士、行政書士などの隣接専門職もそろえ、あらゆるご相談にワンストップにて対応できる体制を整えております。 ぜひ、お気軽にご相談ください。

資格

  • 弁護士
  • 弁理士
  • 税理士
  • 社会保険労務士

著書・論文

メディア情報

TOPへ