トピックス Topics

交通事故による「高次脳機能障害」に関する専門サイトを公開いたしました。 2013.11.15

ベリーベスト法律事務所では、交通事故による「高次脳機能障害」に関する専門サイトを公開いたしました。



交通事故による高次脳機能障害は、認知障害、行動障害、人格変化などを伴い、様々な面で社会生活に支障を来たすこととなります。本人だけでなく、家族の負担も決して少なくありません。したがって、相応の後遺障害等級の認定を受け、相応の賠償を受ける必要があります。



ベリーベスト法律事務所では、事故直後の治療からサポートしています。事故直後では高次脳機能障害かどうかの判断も難しいですが 「頭部外傷や脳損傷(脳挫傷、クモ膜下出血、びまん性軸策損傷等)、意識障害」と診断された場合は、すぐにご相談下さい。



高次脳機能障害を立証するには、治療状況や検査内等、受傷直後から、それぞれのお客様に合わせたオリジナルの戦略を組み立てる必要があります。 高次脳機能障害でお悩みの方、被害者のご家族の方、どうか手遅れになる前に、事故に遭われた当日でも構いません、入院中の場合も、病院までお伺いしてご相談をお受けいたしますので、今すぐご相談ください。



<ベリーベスト法律事務所の交通事故専門チームの特長>

・事故後すぐの相談から解決までトータルフォロー

・保険会社の対応を熟知

・経験豊富な医療コーディネーター

・専属の弁護士を中心としたチーム体制でサポート

・交通事故問題の豊富な経験

・相談無料

・全国対応

・出張相談も対応



TOPへ