弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士長谷川 裕史 Hirofumi Hasegawa

弁護士 長谷川 裕史
  • 弁護士会 東京弁護士会
  • 対応言語 日本語

経歴

  • 1991年 03月 慶應義塾志木高等学校卒業
  • 1995年 03月 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
  • 1995年 10月 司法試験合格
  • 1997年 03月 慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程 修了
  • 1999年 03月 最高裁判所司法研修所(大阪地方裁判所配属) 修了
  • 1999年 04月 濱田松本法律事務所 入所
  • 2004年 03月 慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネススクール)修士課程 修了
  • 2004年 04月 グッドウィルグループ株式会社 勤務
  • 2005年 02月 株式会社ポケモン 勤務
  • 2006年 08月 韓国法人Pokémon Korea, Inc. 理事
  • 2007年 05月 韓国法人Pokémon Korea, Inc. 代表理事
  • 2018年 02月 ベリーベスト法律事務所 入所

取り扱い分野

  • 一般企業法務
  • M&A
  • 事業再生・倒産
  • IT法務
  • 知的財産
  • 国際法務
  • 事業承継・民事信託
  • 一般民事

ご挨拶

皆さま、こんにちは。長谷川裕史と申します。

企業法務において、弁護士へのご依頼内容は勿論主に法務サービスですが、その背景には常にビジネス的なご事情があるはずです。
私は、法律事務所で3年間の弁護士実務を経た後、15年近くを複数の企業で過ごして参りました。
法律事務所では、ベンチャー企業法務や金融法務、契約案件を中心に担当し、
その後所属した会社では、法務担当部長としてM&Aや企業内統制案件に会社側の立場で携わりました。
さらに別の会社では、法務から離れ、ライセンスビジネスをはじめとするキャラクターコンテンツビジネスを部門長として管掌しました。
同社所属の間には、韓国法人立ち上げからの約6年間、現地駐在し、キャラクターをトップブランドに育てるため、
事業と会社、両方のマネジメントを代表として統括した経験もございます。

このような法務・ビジネスの両経験を活かし、お客様が抱えておられるビジネス現場のご事情や経営のお悩みを理解しながら、
ご要望に十分お応えできる法務サービスを提供できればと考えております。

どうぞお気軽にご相談ください。

職務信条

  • お客様とともに歩む

所属団体・活動等

所属(弁護士会の委員会、外部団体など)

  • 法教育委員会

講演・セミナー

  • 「ポケモンコリアの模倣品対応について」
    韓国知的財産グループ・JETRO東京本部共催「韓国知財保護情報セミナー」にて(2011年9月28日)
TOPへ