弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士海嶋 文章 Fumiaki Kaishima

弁護士 海嶋 文章
  • 弁護士会 福岡県弁護士会
  • 対応言語 日本語、英語

経歴

  • 広島県立三原高等学校 卒業
  • 中央大学法学部法律学科 卒業
  • 中央大学法科大学院 修了
  • 司法試験合格
  • 最高裁判所司法研修所(東京地方裁判所配属) 修了
  • 弁護士法人ベリーベスト法律事務所 入所

取り扱い分野

  • 一般企業法務
  • 建物明渡訴訟
  • 労働問題
  • 一般民事
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 刑事弁護・少年事件
  • 債務整理・過払い金請求
  • B型肝炎訴訟

メッセージ

こんにちは。私は弁護士の海嶋文章と申します。私は弁護士という職業を、依頼者のいちばん近くにいる法律のプロフェッショナルであり、依頼者のニーズに合った最良のリーガルサービスを提供する担い手であると考えています。個人の依頼者、企業の依頼者を問わずそれぞれ千差万別の事実関係を丁寧に検討したうえで、真に必要とされるリーガルサービスは何かを依頼者の視点に立って考えて実現していくことを心掛けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。弁護士は法的トラブルに直面している相談者の味方として最善の弁護活動を行います。些細な事でも結構です。まずは相談してみて下さい。

仕事をする上で心がけていること

  • ■依頼者に分かりやすい言葉で丁寧に説明すること。
    依頼者の中には弁護士に依頼するのは初めてという方もおられると思います。
    そのとき難解な法律概念ばかり話したのではうまく問題点を把握していただくことができません。
    弁護士は共に紛争を解決していくパートナーですから、十分納得したうえで解決方針をご検討いただくために、分かりやすい言葉で丁寧に御説明することを心掛けています。

    ■依頼者の心情に配慮すること。
    法的トラブルを抱えている依頼者は普段感じたことのないような不安感を抱えておられることと思います。
    弁護士として依頼者と向き合うにあたっては依頼者の心情に十分配慮したうえで必要なアドバイスを行い、まずは不安感を解消してもらうことが大切だと考えております。

職務信条

  • 千里の道も一歩から

メディア情報

趣味

  • 野球観戦、卓球
TOPへ