弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

アメリカ弁護士タイタノ 誠 C. Makoto Taitano

アメリカ弁護士 タイタノ 誠
  • 弁護士会 第一東京弁護士会
  • 対応言語 日本語(ネイティブ)、英語(ネイティブ)

経歴

  • 2003年 08月 University of Washington 卒業
    (BABA Accounting and B.S. in Economics)
  • 2005年 12月 Seattle University School of Law 卒業
    (Juris Doctor)
  • 2006年 01月 アメリカ合衆国グアム所在のCarlos L. Taitano, P.C.法律事務所 入所
  • 2007年 05月 アメリカ合衆国グアム 弁護士登録
  • 2007年 05月 アメリカ合衆国グアム所在のTaitano & Taitano LLP法律事務所 入所 パートナー就任
  • 2008年 10月 アメリカ合衆国北マリアナ諸島 弁護士登録
  • 2011年 04月 アメリカ合衆国カリフォルニア州 弁護士登録
  • 2016年 07月 ベリーベスト法律事務所 入所
  • 2017年 11月 アメリカ合衆国ハワイ州 弁護士登録

取り扱い分野

  • M&A
  • 国際法務

特に注力している分野

  • 米国の企業法務全般、その中でも特に雇用法務に力を入れてきました。米国の民事訴訟や一般民事の経験もあります。

ご挨拶

はじめまして。
米国弁護士のタイタノ誠と申します。
2007年にアメリカ合衆国グアムで弁護士として登録後、アメリカ合衆国の北マリアナ諸島、カリフォルニア州、及びハワイ州の資格を取得しました。

今まで米国では主に中小企業の企業法務、特に米国の労務問題及びベンチャーキャピタル投資に注力してきました。
それ以外にも米国の民事訴訟や一般民事の経験もございます。
日本語及び英語はどちらもネイティブでの会話及び読み書きができます。

米国での弁護士経験及び言語能力を生かし、最善を尽くしてまいります。

仕事をする上で心がけていること

  • 丁寧かつ迅速な業務を心がけています。

所属団体・活動等

所属(弁護士会の委員会、外部団体など)

  • Guam Bar Association(グアム弁護士)
  • CNMI Bar Association(北マリアナ諸島弁護士会)
  • The State Bar of California(カリフォルニア州弁護士会)
  • Hawaii State Bar Association(ハワイ州弁護士会)
  • American Immigration Lawyers Association (米国移民弁護士協会)

資格

  • 外国法事務弁護士(アメリカ合衆国カリフォルニア州法、ハワイ州法)
  • カリフォルニア州弁護士資格
  • ハワイ州弁護士資格
  • グアム弁護士資格(Not Admitted in Japan)
  • 北マリアナ諸島弁護士資格(Not Admitted in Japan)
TOPへ