弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士松岡 俊一 Shunichi Matsuoka

弁護士 松岡 俊一
  • 弁護士会 愛知県弁護士会
  • 対応言語 日本語、英語

経歴

  • 大阪星光学院高等学校 卒業
  • 東京大学法学部 卒業
  • 慶應義塾大学大学院法務研究科 卒業
  • 新司法試験合格
  • 最高裁判所司法研修所(水戸地方裁判所配属) 修了
  • 弁護士法人ベリーベスト法律事務所 入所

取り扱い分野

  • 一般企業法務
  • 事業再生・倒産
  • 建物明渡訴訟
  • 労働問題
  • 労働災害
  • 一般民事
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 刑事弁護・少年事件
  • 債務整理・過払い金請求
  • B型肝炎訴訟
  • 遺産相続

メッセージ

以前に比べると、弁護士は身近な存在になってきましたが、多くの方々は、弁護士に相談することは、まだまだ敷居が高いと感じているのではないでしょうか。そのため、不幸にも紛争に巻き込まれ、法的トラブルに直面しても、自分で解決しようとしたり、知人のアドバイスに従って解決しようとする方々が多いという印象を持っています。
しかし、自分で解決しようとしたり、知人のアドバイスに従って解決しようとしても、適正かつ迅速な紛争解決が実現されることはあまりなく、むしろ問題がより一層悪化することが多いように思います。
紛争に巻き込まれ、法的トラブルに直面した場合、高い職業倫理と専門知識を備えている弁護士を入れることで、適正かつ迅速な紛争解決が実現できる可能性が高まります。
お悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

皆様に寄り添い、最善の解決を目指します。ぜひ、お気軽にご相談ください。

仕事をする上で心がけていること

  • 依頼者の方の話を丁寧に聞いて、事実関係を正確に把握するとともに、依頼者の方にとっての最善の解決策を考えます。そして、その目標に向けての戦略を考え、文献や判例の調査、証拠の収集を行います。その上で、適切な主張立証を行うことにより、適正かつ迅速な解決を目指すことを心がけています。
    また、数多くの案件を抱えていても、一つ一つの案件は、それぞれ、依頼者の方にとって、人生を大きく左右するものであることを自覚して、丁寧、正確な事件処理をすることを心がけています。

職務信条

  • 一つ一つの案件を誠実に真摯に取り組むこと。

資格

  • 2級ファイナンシャルプランニング技能士
  • 日商簿記2級
  • 宅地建物取引士資格試験合格

趣味

  • 野球観戦、街歩き、読書
TOPへ