トピックス Topics

中国介護ビジネス進出のための法的ガイダンスセミナーを開催いたしました。 2013.10.17

2013年10月17日、現在、日本企業から多くの注目を浴びている中国介護ビジネスに関して、株式会社シードプランニングと共同でセミナーを開催し、「解説!改正高齢者権益保障法と高齢者ビジネス」と題しまして、ベリーベスト法律事務所の中国律師エレドンビリゲが講演を行いました。

本セミナーは二部構成で行い、第一部では株式会社シードプランニングの研究員新宅雅文氏が「中国における高齢者介護の現状」について講演を行いました。

第二部では、弁護士法人ベリーベスト法律事務所の中国律師エレドンビリゲが「改正高齢者権益保障法及び中国での高齢者ビジネス」について講演を行い、中国現地で高齢者ビジネスを行う際に重要となる、法制度や進出形態、老人ホーム運営の政府優遇制度、地方によって異なる各地方での政策から現地の最新法律情報について解説していきました。


<セミナー当日の様子>
「中国介護ビジネス進出」セミナーの様子1「中国介護ビジネス進出」セミナーの様子2 中国で高齢者ビジネスに関する規制が緩和されたことにより、現在、日本国内でも中国での高齢者ビジネスが多くの注目を浴びています。来場者の方々も熱心に耳を傾けていました。


今回のセミナーでは「大変勉強になった」「また受講したいと思った」等のお声を多くいただき、大変ご好評をいただきました。

ベリーベスト法律事務所では、中国最大の法律事務所「大成法律事務所」と提携し、中国法務専門チームの弁護士および中国律師(中国人弁護士)が中国法務のご相談を積極的にお受けしております。

無料相談もございますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▼「中国進出支援」専門サイト
https://www.vbest.jp/international/china/

また、ベリーベスト法律事務所は、お客様のご要望にお応えする様々なセミナーを随時開催しております。ご興味のある方は、セミナー情報をお送りいたしますので下記メールアドレスまでご連絡ください。

■最新セミナー情報、配信申込方法
メールアドレス:seminar@vbest.jp
件名:「セミナー情報希望」
本文:「氏名」「お電話番号」「会社名(個人の方は記載不要)」
上記の内容をご記載のうえ、メールにてお申込みください。
TOPへ