トピックス Topics

痴漢冤罪に遭遇した際、刑事担当弁護士が 即時に電話でアドバイス、現場へ急行するサービスを開始 2017.08.04

弁護士法人ベリーベスト法律事務所(本社:東京都港区、代表弁護士:酒井 将・浅野 健太郎)は、万一痴漢冤罪に遭遇した際、月額980円(税込)で、刑事担当弁護士が即時に電話でアドバイス(※1)を行い、状況によっては現場に急行する(※2)『痴漢冤罪顧問弁護士 緊急ダイヤル』サービスを、2017年8月4日(金)に開始いたします。

サービスの提供の背景


2013年時点での痴漢による迷惑防止条例違反事件の検挙数は約4,000件あり(平成24年警察白書参照)、この中には、一定数痴漢冤罪事件が含まれていると考えられます。
また今年に入り、痴漢を疑われ線路内を逃走する事案などが続き、痴漢冤罪事件についての社会的関心は高まりをみせています。
この高まりに伴い、実際に痴漢冤罪事件に遭遇した際にどのように対応したらよいのかという点についても、注目され始めました。公共交通機関を利用する方であれば、誰でも痴漢冤罪事件に遭遇する可能性があり、場合によっては、数カ月身柄拘束をうけ、有罪となる可能性もあります。
そこで、万が一痴漢冤罪事件に遭遇した場合、刑事担当弁護士のアドバイスによる最適な対応方法をとることができるよう、『痴漢冤罪顧問弁護士 緊急ダイヤル』サービスを展開。
「弁護士」という存在をより身近に感じていただき、多くの方に通勤時の不安を払拭いただけるよう、料金を「月額980円(税込)」と設定させていただきました。



サービス内容


1、緊急ダイヤルサービス

痴漢冤罪の被害者になってしまった場合、当事務所の緊急ダイヤルにお電話をいただきましたら、即時に弁護士が適切な対応をアドバイスします。(※1)



2、現場への急行サービス

緊急ダイヤルサービスでも逮捕を防ぐことが難しい状況の場合、弁護士が可能な限り早期に現場に急行します。(※2)


ご契約者様に限り、通常3万円の費用を無料でご対応いたします。

3、顧問弁護士の名前入り名刺

痴漢だと疑われた際に、その場で提示いただける顧問弁護士名刺をお渡しいたします。これにより、後日顧問弁護士が事件に対応することを主張し、堂々と現場を立ち去りやすくします。



4、痴漢冤罪コラムをメールマガジンで不定期配信

いざと言う時に、冷静に対応するための痴漢冤罪に関するコラムを、メールマガジンで不定期配信します。



5、逮捕された場合、ご契約者様に限り割引あり

万一逮捕されてしまった場合には、弁護士が警察へ急行。ご契約者様に限り、初回接見費用、通常3万円を無料でご対応いたします。その後、早期釈放に向けて最善の弁護活動をいたします。(※3)
また、本サービスを1年以上ご契約の方に限り、逮捕後の弁護士費用を2割引でご対応いたします。(※4)



(※1) 全国対応可能。対応時間:平日7:00~21:00(土日祝は対応しておりません)
(※2) 急行対応エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県。その他エリアへの急行は、原則対応ができません。(状況により弁護士にて判断)
    現場への急行は遠距離日当や交通費等の実費が必要になる場合がございます。
(※3) 月額980円(税込)の費用とは別に、弁護活動費用が発生いたします。
(※4) 弁護士費用とは、主に着手金および成功報酬金のことを指します。具体的な費用は事案により異なるため、正式にご契約をいただく前に弁護士よりご案内いたします。



サービスの仕様


サービス名 : 痴漢冤罪顧問弁護士 緊急ダイヤル
費用     : 月額980円(税込)
運用開始日 : 2017年8月4日

◆PCサイトはこちら
https://keiji.vbest.jp/false_charges/

◆スマートフォンサイトはこちら
https://keiji.vbest.jp/sp/false_charges/
QRコード画像



■事務所概要

名称     : 弁護士法人ベリーベスト法律事務所
本店所在地 : 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階
代表者    : 代表弁護士 酒井 将・浅野 健太郎
ホームページ : https://www.vbest.jp/



TOPへ