menu

労働問題取扱分野

本採用拒否

本採用拒否

入社後の一定期間を試用期間として、労働者の能力や性格等が業務に適しているか、その適格性を判断するための期間を設けることがあります。

しかし、一度使用者が労働者を雇用した以上、客観的に合理的な理由や社会通念上の相当性もなくして、使用者が安易に本採用の拒否をすることは認められていません。

試用期間中、問題なく業務をこなしていたにも関わらず、納得できる理由もなく使用者から本採用拒否がなされそうな場合、本採用が拒否される前に使用者に意向を確認し、場合によっては弁護士が使用者との間で交渉をする必要があります。

そのため、本採用拒否に関しお悩みの方は、できるだけ早目に、ベリーベスト法律事務所の弁護士にご相談ください。

本採用拒否により、会社を辞めさせられそうなときは、「不当解雇・退職勧奨専門サイト」をご覧ください。

労働問題解決サポートトップへ戻る

各支店ご連絡先

弁護士法人ベリーベスト法律事務所

〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル11階 (旧:アーク八木ヒルズ11階)
TEL : 0120-666-694

営業時間9:30 - 21:00(平日)9:30 - 18:00(土日祝日)
不当解雇、残業代、労働災害の初回相談料60分無料!
  • 無料通話 0120-666-694
  • お問い合わせ