出口戦略支援

出口戦略支援サービス

海外進出の後に、事業の採算性・将来展望が見えないなどの問題に直面することがあります。その場合に、投下した資本をいかに回収するか、損失を最小限に食い止めるかが次の問題となります。そして、一度始めた海外ビジネスにおいて、スムーズに事業承継を行い、また現地法人を清算し、さらには法的リスクをいかに最小限にするかということも問題になります。

また、海外ビジネスの成功には、事業の継続に限らず、事業譲渡によって、投下資本の何倍もの利益を確定して回収することも含まれます。いわば、発展的出口戦略も重要となります。この場合、税制上のコストの最小化、労務問題の整理、取引関係の終了と承継などが課題となります。

ベリーベスト法律事務所では、投資の見直し、不採算となった海外ビジネスの円滑な解消などに伴う出口戦略のみならず、利益の確定という意味での積極的出口戦略についてもリーガルアドバイスを提供いたします。

弁護士紹介

約100名の弁護士が貴社をサポート

浅野健太郎

浅野 健太郎

米国ニューヨーク州弁護士資格保有。国際的な法務案件の実績多数。

本川 朱美

本川 朱美

行政府及び衆議院に勤務経験があり、行政経験にもとづく国際法務に定評がある。

詳しくみる