海外事業展開支援

海外事業展開支援について

海外で事業を展開される場合であっても、労使間の紛争、債権の未回収、さらには知的財産権の侵害等の諸問題に直面されることがあります。そして、海外において発生するこうした諸問題を解決するためには、現地の法制度や商慣習はもちろん、経済的・社会的な背景の理解が必要とされる場面も少なくありません。

ベリーベスト法律事務所では、英語・中国語に精通する弁護士・スタッフを擁するだけでなく、現地法律事務所との連携を通じて得られた専門性やノウハウをも集約することで、こうした現地で発生する諸問題についても積極的にサポートする体制を整えております。

さらには、現地法の改正や政策変更に関するアドバイス、知的財産権の保護(出願・登録等)といった予防法務の面からもサポートし、お客様の事業展開をあらゆる面から支援いたします。

弁護士紹介

約100名の弁護士が貴社をサポート

浅野健太郎

浅野 健太郎

米国ニューヨーク州弁護士資格保有。国際的な法務案件の実績多数。

本川 朱美

本川 朱美

行政府及び衆議院に勤務経験があり、行政経験にもとづく国際法務に定評がある。

詳しくみる