各種契約書/関連書類の精査

各種契約書/関連書籍のチェック

日本だけでなく、他の国においても、文書に記載された内容が一定の法的拘束力を有することは少なくありません。したがって、海外へ進出する際にも、各種契約書や関連書類を精査し、できる限りリスクを回避することは欠かせません。

しかし、その文書の内容の妥当性を判断するためには、当該国の法制度や商慣習はもちろん、経済的・社会的な背景の理解も必要となります。

ベリーベスト法律事務所では、英語・中国語に精通する弁護士・スタッフを擁するだけでなく、現地法律事務所との提携・友好関係を通じて得られた専門性やノウハウをも集約することで、各種契約書及び関連書類を精査し、お客様へ最適なアドバイスを行っております。

また、お客様のニーズに合った各種契約書及び関連書類等の作成も随時承っておりますので、お気軽にご相談ください。

弁護士紹介

約130名の弁護士が貴社をサポート

浅野健太郎

浅野 健太郎

米国ニューヨーク州弁護士資格保有。国際的な法務案件の実績多数。

本川 朱美

本川 朱美

行政府及び衆議院に勤務経験があり、行政経験にもとづく国際法務に定評がある。

詳しくみる