事業承継問題を
友好的に解決

ベリーベストでは全国のオフィスで、後継者問題に悩んで
いらっしゃる先生方の事務所を積極的に承継しております

法律事務所向け事業承継

ベリーベストでは、先生に客員弁護士として参画いただき、弁護士を継続しながら、ご希望の関与度で案件に関わっていただく、理想的な事業承継を実現しております。客員弁護士を招聘する法律事務所は多く存在しますが、その対象は弁護士会の役員経験者、元判事、元検事の先生方が中心で、主たる目的は「事務所の箔付け」でした。ベリーベストでは「お客様・従業員をいかにスムーズに引き継ぐか」という観点から、事業承継を決断された先生方を客員弁護士として招聘しております。なお従業員雇用も継続することを前提としており、先生のご希望に応じて、「まずは案件の共同受任からスタート」ということも可能です。

従来の引退との違い

有資格者の親族へ承継が出来ればベストですが、それが叶うケースは稀です。また親族以外の弁護士への承継は、採用、育成、お客様との相性、報酬の問題等、ハードルが高いのが実情です。なお突然の廃業となれば、お客様・従業員に迷惑をかけてしまうことは避けられません。従来、弁護士の引退は下記5パターンの選択肢しかありませんでした。

承継手段 デメリット
承継手段とデメリット
親族への承継
  • 親族が法曹有資格者を目指すとは限らない
  • 自身が地方で事務所を営んでいる場合等、親族が法曹有資格者になったとしても、Uターンを望むとは限らない
勤務弁護士への承継
  • そもそも若手弁護士採用のハードルが高い
  • 育成に時間がかかる上、転職リスクを常に抱える
  • 給与を支払い続けるため自身の経済的デメリットが大きい
知り合いの弁護士への承継
  • お客様との関係は自身との信頼関係が基礎であるが故に、後任の弁護士が良好な関係を築けるとは限らない
  • 信頼関係が築かれるまでの伴走期間が取りづらい
弁護士会から紹介された
弁護士への承継
  • 弁護士会が若手弁護士の採用の一端を担ってはくれるものの、結局、育成が必要
  • 採用後のデメリットは、勤務弁護士への承継と変わらない
廃業
  • お客様、従業員に迷惑がかかる
  • 自身の収入が突然途絶える

ベリーベスト法律事務所 私達の強み

  • 多士済々な専門家集団
    多士済々な専門家集団

    180名を超える弁護士が所属しており、企業法務・一般民事にかかわらず、それぞれに専門分野がございます。元判事、元検事、大手渉外事務所出身者等、ベテランから若手まで、弁護士だけでも多士済々な人材が所属しており、グループには税理士法人、社労士法人、特許業務法人がございますので、お客様の抱える問題を一気通貫で解決することが可能です。

  • 全国展開
    全国展開

    全国33拠点に展開しておりますので、地方における事業承継もスムーズに行えます。
    テレビ会議システムで有機的に東京オフィスと各オフィス間を接続しており、地方オフィスだけでは対応が難しい、専門的な案件も東京オフィスの専門チームと連携を取って解決にあたることができます。また積極的に出店戦略をしておりますので、現状拠点の無い地域でも事業承継を期に、新たな拠点を開設することも検討させていただきます。

  • あらゆる案件に対応
    あらゆる案件に対応

    企業法務、個人法務を問わず、様々な案件を取り扱っております。企業法務では、不動産、知的財産、IT、労働、事業承継、債権回収、国際法務、税務訴訟等、個人法務では、離婚、遺産相続、交通事故、債務整理、労働問題、刑事弁護、B型肝炎給付金請求等、専門チームを設けて対応をしています。専門チームごとに経験・ノウハウが蓄積されますので、それぞれの分野においてクオリティの高いサービスを提供できます。

事業承継の流れ

  • お問い合わせ
    お問い合わせ
  • 初回ヒアリング
    初回ヒアリング
  • 最寄りのベリーベストのオフィスにて責任者弁護士と面談
    最寄りのベリーベストのオフィスにて責任者弁護士と面談
  • 報酬、勤務形態等、諸条件の調整
    報酬、勤務形態等、諸条件の調整
  • 案件の共同受任(先生のご要望があれば)
    案件の共同受任(先生のご要望があれば)
  • 客員弁護士としてベリーベストへ移籍、お客様・従業員はベリーベストに承継
    客員弁護士としてベリーベストへ移籍、お客様・従業員はベリーベストに承継

費用と報酬

  • 事業承継にあたり、先生にご負担いただく費用はございません
    (事業承継後は弁護士会費もベリーベストが負担致します)。
  • 報酬に関しては、案件の関与度に応じてのお支払いを想定しております。
    • 【例1】ベリーベストの弁護士が先生の指示に従って案件処理にあたる場合
      先生のお客様からの弁護士報酬の5割を先生にお支払い
    • 【例2】案件処理を主としてベリーベストの弁護士が行う場合
      先生のお客様からの弁護士報酬の3割を先生にお支払い

後継者問題に
悩んでいらっしゃる先生方へ

「お客様の最高のパートナーでありたい」この理念を胸に、私たちは所員一丸となってひたむきにお客様の問題解決にあたっております。事業承継におきましても、先生ご自身の引退後の収入の確保、従業員の継続雇用、お客様との信頼関係の維持など、あらゆる関係者にとって、「最善の選択だった」と思っていただける事業承継を目指し、取り組んで参る所存です。

まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ。

0120-666-694 平日 9:30~21:00/土日祝 9:30~18:00
TOPへ