ホーム > 弁護士紹介 > 泰丹乃 誠 (C. Makoto Taitano)

泰丹乃 誠 (C. Makoto Taitano)

泰丹乃 誠 (C. Makoto Taitano)

経歴

2003年 米国ワシントン州シアトルのUniversity of Washington卒業
  Bachelor of Art in Business Administration with an Option in Accounting
Bachelor of Science in Economics
2005年 米国ワシントン州シアトルのSeattle University School of Law卒業
  Juris Doctor

弁護士資格 (Not admitted in Japan)
2007年 グアム準州弁護士資格取得
2008年 北マリアナ諸島準州弁護士資格取得
2011年 カリフォルニア州弁護士資格取得

ごあいさつ

はじめまして。
米国弁護士の泰丹乃(たいたの)誠と申します。
2007年に米国グアム準州で弁護士として開業し、今年で9年間米国弁護士として執務を続けています。

今まで米国では主に中小企業の企業法務、その中でも特に米国の労務問題に注力してきました。
それ以外にも米国の民事訴訟や一般民事の経験もございます。
日本語及び英語はどちらもネイティブでの会話及び読み書きができます。

米国での弁護士経験及び言語能力を生かし、最善を尽くしてまいります。

所属

  • American Bar Association
  • Guam Bar Association
  • The CNMI Bar Association
  • The State Bar of California

主な取扱業務

米国の企業法務全般、その中でも特に雇用法務に力を入れてきました。米国の民事訴訟や一般民事の経験もあります。

仕事をする上でこころがけていること

丁寧かつ迅速な業務を心がけています。

使用言語

  • 日本語(ネイティブ)
  • 英語(ネイティブ)
お気軽にご相談ください
03-6234-1585 営業時間 平日9:30〜21:00(但し、借金に関するご相談は24時間電話受付)
お問合せメールフォーム 24時間受付