ホーム > 弁護士紹介 > 須藤 晃海

須藤 晃海

須藤 晃海

経歴

2007年3月 早稲田大学政治経済学部 卒業
2015年3月 上智大学法科大学院 修了

ごあいさつ

弁護士の仕事は、法律的な助言をしたり、代理人として交渉をしたりすることだけではありません。

ご相談者様の不安を取り除くことも弁護士の重要な仕事の一つです。

私は、ご相談にいらした方の悩みの本質を十分に理解した上で、1人1人にとって最善と考えられる解決策を検討し、その内容を丁寧にご説明致します。

まずはお気軽にご相談ください。一緒に問題に立ち向かいましょう。
どうぞ宜しくお願い致します。

職務信条

正確、迅速、誠実な仕事

仕事をする上でこころがけていること

ご相談にいらした方のお話をよく聞くこと、その上で問題の本質は何か、相談者様のご要望は何かを的確に把握することを心がけています。
間違っても弁護士本位の事件処理とならないよう、常に注意しています。

また、ご依頼者様に対して、わかりやすい言葉で丁寧にご説明をし、十分な意思疎通を図ることも心がけています。

弁護士の事件処理について、ご依頼者様に十分な説明がない場合、弁護士に頼んだにもかかわらずご依頼者様に不安が残ったままとなってしまうからです。

相談者の方へのメッセージ

まずは、お気軽にご相談ください。
どんなことでも親身になって取り組ませていただきます。

所属

東京弁護士会

使用言語

日本語

趣味

ゴルフ、読書

お気軽にご相談ください
03-6234-1585 営業時間 平日9:30〜21:00(但し、借金に関するご相談は24時間電話受付)
お問合せメールフォーム 24時間受付