ホーム > 弁護士紹介 > 三木田 直哉

三木田 直哉

三木田 直哉

経歴

2011年 関西大学 卒業
2014年 同志社大学大学院 修了

ごあいさつ

はじめまして、弁護士の三木田直哉と申します。
弁護士として東京で働き始めるまでは関西で住んでいましたが東京は意外に自然や、やすらぎの空間が多く、東京の居心地の良さに驚かされました。

しかし、どんなところにもトラブルの種は存在し、誰もがトラブルに巻き込まれる可能性があります。そのようなトラブルを未然に防ぎ、あるいは最小限に抑えるために弁護士は存在しています。

何かお困りごとがあれば気軽に相談いただければと思います。

職務信条

ご依頼主様にとって最善の解決を目指す

仕事をする上でこころがけていること

ご依頼者様にとって最善の解決は何かということを常に意識して弁護活動をしています。

トラブルというのは全く同じものは一つもなく、一人一人違うものであって、当然どのように解決することがご依頼主様にとって最善であるのかということも異なってきます。

そこで私はご依頼主様にとっての最善の解決策を導けるよう、一つ一つの事案に対して常に新しい気持で仕事に取り組むことをこころがけています。

相談者の方へのメッセージ

弁護士に相談される方は様々な不安を抱えていると思います。

弁護士という仕事は、問題を解決するに留まらず、ご依頼主様に安心を提供することができる仕事だと考えています。もし何か不安や疑問を抱えていることがあれば、どんな些細なことであっても遠慮なく私にお尋ねください。

ご依頼主様の不安を取り除き、最善の解決が導けるよう全力を尽くします。

所属

東京弁護士会

趣味

テニス

お気軽にご相談ください
03-6234-1585 営業時間 平日9:30〜21:00(但し、借金に関するご相談は24時間電話受付)
お問合せメールフォーム 24時間受付