ホーム > 弁護士紹介 > 金ヶ崎 絵美

金ヶ崎 絵美

金ヶ崎 絵美

経歴

出身大学 東京大学大学院法学政治学研究科修了
出身法科大学院 大宮法科大学院大学(夜間)修了

ごあいさつ

ベンチャー企業や大手企業の法務部において、一社会人として仕事をして参りました。
その職務経験を活かし、企業の皆様・個人の皆様にとって最適な解決策をご提案します。
私は、皆様が抱えている問題について、「精一杯の力を発揮して一緒に解決していきたい」
それだけでなく「プラスαのご提案をさせていただきたい」と思っています。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。

所属

  • 第二東京弁護士会
  • 2015年 第二東京弁護士会常議員会常議員
  • 2016年 日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事
  • 憲法問題検討委員会(第二東京弁護士会)

職務信条

お客様にとって何が大切かということを常に考え、1つ1つの問題に取り組んでいます。

仕事をする上でこころがけていること

  • 丁寧な仕事
  • 柔軟な判断
  • 分かりやすいご説明

取扱分野

  • 離婚・子どもの問題・男女問題・夫婦関係調整
    多数の案件をお受けしております。
    お客様の真の声をお聞きした上で、柔軟な解決を図ることを心掛けています。
  • 顧問弁護(企業法務)
    契約書や規約等のレビュー、コンプライアンス対応、会社に関わる法律相談、各種調査、従業員とのトラブル対応、取引相手との交渉等、企業の皆様が安心した経営ができるよう、幅広く企業の問題に関わっています。
  • インターネット問題
    ITチームのリーダーとして、IT企業の皆様が抱える多種の問題に関する解決を図っています。
  • 労働問題
    解雇、退職勧奨、残業代請求や、セクハラ・パワハラ等のハラスメント問題等、広く雇用に関わる問題につき、労働者側・使用者側のどちらの代理もしております。
    公務員の労働問題として、公務員からの審査請求が認められた案件もあります。
  • 各種訴訟
    金銭の支払請求訴訟や会社関係訴訟等、幅広く訴訟活動に取り組んでいます。
  • 相続問題
  • その他一般民事全般
  • 刑事問題

所属している専門チーム

  • 離婚チーム
  • 顧問弁護チーム
  • ITチーム
  • 労働問題チーム
  • 相続チーム

著書・論文

  • インターネット消費者相談Q&A〔第4版〕 (共著、第二東京弁護士会消費者問題対策委員会編、民事法研究会、2014年4月)

メディア掲載

2015年3月4日 日本経済新聞朝刊(2015年3月4日号) 『マネー&インベストメント(M&I)』「もしものホーム法務」に、インターネット取引の問題に関する金ヶ崎絵美弁護士の法律コメントが掲載されました。
2015年6月22日 産経新聞朝刊(2015年6月21日号)2面「総合」に、公務員の労働問題に関する金ヶ崎 絵美弁護士の法律コメントが掲載されました。
2016年1月28日 フジテレビ「ホウドウキョク」『あしたのコンパス』において、金ヶ崎絵美弁護士が、生放送番組内でパワハラ・セクハラ・マタハラ等のハラスメント問題に関する電話インタビューを受けました。
2016年4月27日 日本経済新聞朝刊(2016年4月27日号)『マネー&インベストメント(M&I)』「もしものホーム法務」に、労働問題(解雇)に関する金ヶ崎絵美弁護士の法律コメントが掲載されました。

講演・セミナー

「マイナンバーセミナー」㈱アサヒ商会主催(2015年6月18日)

趣味

球技全般

お気軽にご相談ください
03-6234-1585 営業時間 平日9:30〜21:00(但し、借金に関するご相談は24時間電話受付)
お問合せメールフォーム 24時間受付