弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士熊谷 直樹 Naoki Kumagai

弁護士 熊谷 直樹
  • 弁護士会 東京弁護士会
  • 対応言語 日本語

経歴

  • 中央大学法学部法律学科 卒業
  • 中央大学法科大学院既修者コース 卒業

メッセージ

初めまして。熊谷直樹と申します。 

「人の役に立つ仕事がしたいと思ったから。」
 この言葉は面接等でしばしば聞かれる言葉ですが、場合によってはありきたりであるとしてあまり評価されません。

しかし、私は、このような単純な感情こそが、最終的に人を動かす大きな原動力になると考えております。

ですから、敢えて言わせていただきたいと思います。
私は、人の役に立つ仕事がしたいと思い、弁護士になりました。
皆様のお役に立てるよう日々精進して参りますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。

弁護士の業務は、訴訟だけではなく、紛争の防止や深刻になる前に円満に解決する手助けをすることも重要です。
そのため、紛争が生じている場合はもちろん、そうでなくともより早い段階で、どんな些細なことでも気軽にご相談いただけたらと思います。

仕事をする上で心がけていること

  • 弁護士という職業は、法律の専門家です。しかし同時に、サービス業でもあります。
    サービス業である以上、ご依頼主様の期待に沿えるように、全力を注ぐべきであります。

    しかし、同時に法律家の専門家である以上、ご依頼主様の期待を意識しすぎて、法的には全く筋の通らない主張をしては意味がありません。

    弁護士業務においては、このような、ご依頼主様の希望と、法的な妥当性の調整が重要になります。
    そのため、私は、職務を行うに当たっては、ご依頼主様の望みを最大限尊重しつつ、法的にも妥当性が認められるような最善の主張を、ご依頼主様との対話により見つけていくことをこころがけております。

職務信条

  • 日進月歩

趣味

  • 睡眠、その他模索中
TOPへ