弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士横川 裕進 Hiromichi Yokokawa

弁護士 横川 裕進
  • 支店長
  • 弁護士会 千葉県弁護士会
  • 対応言語 日本語、中国語

経歴

  • 2000年 03月 慶應義塾大学文学部中国文学専攻 卒業
  • 2000年 04月 株式会社八十二銀行入社
  • 2007年 03月 早稲田大学大学院法務研究科法務専攻 修了
  • 2008年 09月 新司法試験合格
  • 2008年 11月 最高裁判所司法研修所入所(新62期)
  • 2009年 12月 弁護士登録(沖縄弁護士会)
  • 2009年 12月 沖縄県内,東京都内(本部)の法律事務所にて勤務
  • 2012年 08月 弁護士法人ベリーベスト法律事務所入所

取り扱い分野

  • 遺産相続
  • 離婚問題
  • 労働問題

積極的に取り扱っている分野

  • いろいろな分野に挑戦したいと考えておりますが、千葉支店設立後は、法人のお客様からは、
    契約書改定、労務トラブル、不動産に関連する問題について、個人のお客様からは、離婚(ないし男女関係全般)や相続についてご相談をいただくことが多いです。

    離婚問題については、千葉支店開設後、離婚に関するご相談を最も多く賜っております。事務所全体の経験に学び、更に理解を深めたいと考えます。
    相続問題については、弁護士になる前は銀行に勤めており、当時の経験を活かしながら、相続や、高齢者問題についていろいろな解決策を見出したいと考えてます。

ご挨拶

千葉支店の支店長を任されております、横川裕進と申します。
長野、東京、沖縄、大阪、宮城と、あちこち転々として暮らしてきましたが、千葉に移り住んで二年が経ち、少しずつ地域にとけ込めてきたかと思っています。
地域のお客様に更に貢献できるよう、より一層頑張ります。

仕事をする上で心がけていること

  • いかなる場合もお客様にとって一番良い解決策をご提案し、その実現に向けて全力を尽くすことを心掛けて日々の業務に取り組んでおります。
    法律問題でお困りの際は、どのようなことでも、まずはお気軽にご相談ください。

職務信条

  • どのような状況でも、最後まで粘り強く解決策を探るよう心掛けております。

所属団体・活動等

所属(弁護士会の委員会、外部団体など)

  • 千葉県弁護士会 高齢者・障害者相談センター
  • 第二東京弁護士会 労務・社会保険法研究会

趣味

  • 格闘技(特に、古武道や中国拳法に興味があります)
  • 読書(あまり進みませんが、弁護士業務に関する理解を深めるため、外国法や法史学などの本をこつこつ読むようにしています)
TOPへ