弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士成田 哲也 Tetsuya Narita

弁護士 成田 哲也
  • 支店長
  • 弁護士会 新潟県弁護士会
  • 対応言語 日本語

経歴

  • 日本大学第三高等学校 卒業
  • 明治大学理工学部工業化学科 卒業
  • 横浜国立大学大学院工学府 修了
  • 東京税関 勤務
  • 中央大学法科大学院 修了
  • 最高裁判所司法研修所(前橋地方裁判所配属) 修了
  • 弁護士法人ベリーベスト法律事務所 入所

取り扱い分野

  • 一般民事
  • 顧問弁護
  • 刑事事件
  • 交通事故
  • 遺産相続
  • 離婚問題
  • 労働問題
  • 債務整理

メッセージ

はじめまして。弁護士の成田哲也と申します。
平成28年10月に新潟支店が開設したことに伴い、支店長となりました。
私は旅行に行くのが好きです。日程の関係上、国内旅行がメインになります。新潟県では佐渡島、弥彦神社、清津峡、奥只見湖などに行きました。清津峡は十日町氏にありますが、新潟県出身の人に聞いても知らない方が多かったです。あまり有名でないところかもしれませんが、私の中ではもう一度訪れたい観光地の1つです。

おそらく47都道府県はすべて訪れ、有名なところは訪れたと思っていたのですが、テレビなどを見ていると知らないところや行っていないところの多さに驚きます。
旅行であれば知らなかったところで特に問題は生じませんが、事件解決のために知っておかなければならないことを把握していないと依頼者へ不利益を生じさせてしまいます。知った気にならずに、その都度、関係法令や判例の確認をするなど基本に忠実に事件処理をしたいと思います。

新潟支店は、新潟駅の万代口を出て、徒歩5分程度のところにあり、アクセスしやすい場所にあります。自動車での来所も当然可能です。
お気軽にご相談ください。よろしくお願いします。


弁護士の数が多くなったとはいえ、まだまだ相談できずに悩んでいる方が多くいると思います。
弁護士に相談しても依頼しなければいけないということはありませんので、とりあえず弁護士に相談してください。

仕事をする上で心がけていること

  • まず、依頼者の方に対してわかりやすい説明と丁寧な対応を心がけています。

    自身が客として取引をする際に、何の解説もなしに略語や専門用語を用いて説明がなされることがあり、非常にわかりにくい説明を受けることがあります。
    弁護士が扱う仕事は専門性の高いものですので理解しにくいものかと思いますが、依頼者の方に適切に理解していただける説明と丁寧な対応を心がけています。

    次に、自身の中の気持ちとして諦めないということを心がけています。

    仕事をしていく中で業務量の多さに圧倒されたり、期限が間近に迫ったりする場合が多々ありますが、あきらめずにやり遂げるように心がけています。

職務信条

  • 丁寧に取り組むこと、あきらめないこと。

資格

  • 第1種放射線取扱主任者

趣味

  • 旅行、スノーボード
TOPへ