弁護士等紹介 Lawyers and Other Professionals

弁護士亀井 俊裕 Toshihiro Kamei

弁護士 亀井 俊裕
  • 弁護士会 第一東京弁護士会
  • 対応言語 日本語、英語

経歴

  • サレジオ学院高等学校 卒業
  • 慶應義塾大学経済学部 卒業
  • 中央大学法科大学院 修了
  • 司法試験合格
  • 最高裁判所司法研修所(東京地方裁判所配属) 修了
  • 半蔵門総合法律事務所 入所
  • ベリーベスト法律事務所 入所

取り扱い分野

  • 一般企業法務
  • M&A
  • 事業再生・倒産
  • 知的財産
  • 労働問題
  • 国際法務
  • 中国法務
  • 一般民事

特に注力している分野

  • 1 一般企業法務
    上場企業から中小企業まで、製造業、流通業、不動産業、IT関連業を中心に、様々な企業から顧問業務をお任せいただいております。
    まずは契約書のリーガルチェックから、お気軽にご相談下さい。

    2 国際法務(中国・アジア法務、欧米法務)
    中国法務について、豊富な経験を有します。昨今は、中国以外のアジア諸国の法務に提携先の現地事務所と協力して対応するケースや、欧米法務が増加しています。中国語は中国律師とともに対応しており、英語は単独で対応が可能です。

    3 M&A
    大小多数のM&Aに関与してまいりました。法務監査(デューデリジェンス)で、専門とする労働、知的財産を中心に豊富な経験を有します。

    4 倒産処理
    弁護士登録以来、多様な破産事件に関与してまいりました。
    申立て代理人業務のほか、破産管財人側の業務経験も有し、昨今は債権者代理人として破産手続き等に関与する機会も増加しています。債権回収を含め、各種ご相談を承っております。

    5 労働問題
    労働者側、使用者側問わず、各種労働事件に対応しております。
    昨今件数が増加している団体交渉対応も承っております。

    6 知的財産
    弁理士と共同して、特許権、著作権、商標権等のご相談に乗らせていただいております。
    知的財産高等裁判所での係争も経験しており、特に紛争案件の経験が豊富です。

    7 訴訟、紛争解決
    これまで、民事分野を中心に100件を超える訴訟を遂行し、解決に導いて参りました。
    訴訟は、弁護士の基本となる業務分野ですが、訴訟実務経験が結論を左右することがあります。
    訴訟の見立てについてのご相談、セカンドオピニオンも随時承っております。

    8 建築問題
    以前解決した建築紛争案件を契機として、ご紹介により、昨今、マンションの建築瑕疵や、注文住宅やログハウスの請負代金を巡る紛争など、建築問題にかかわる紛争案件に関与する機会が増加しております。多数の建築訴訟、調停を取り扱ってきました。
    建築関係の専門事業者や一級建築士と共同し、建築に関する技術論争にも専門的な対応を行っています。

    9 一般民事、刑事、家事
    ご紹介により、交通事故、離婚、相続、刑事事件等、その他各種事件を取り扱っております。

メッセージ

弁護士登録後、大小さまざまな企業や個人の皆様からご依頼をいただき、幅広い案件に関与して参りました。
ご依頼の目的を達するために考えられる複数の選択肢の中でベストな方法をご提示できるよう、日々心がけて業務に取り組んでおります。
是非お気軽にご相談ください。

仕事をする上で心がけていること

  • ご相談に対し、考えられる選択肢を網羅的にご提案し、ベストな道を選択できるように心がけております。

職務信条

  • ご依頼に対し、法的側面から実直な見通しをお伝えできるよう心がけております。

所属団体・活動等

所属(弁護士会の委員会、外部団体など)

  • 総合法律研究所 倒産法研究部会(第一東京弁護士会)
  • 全国倒産処理ネットワーク会員
  • 刑事弁護委員会(第一東京弁護士会)

著書・論文

メディア情報

  • 2016年05月 日経産業新聞 記事掲載「試用期間延長、法的リスク、新入社員トラブル、企業の対処法」
TOPへ